2017年05月24日

AuB株式会社の鈴木啓太です。

この度、私が代表取締役を務めるAuB(オーブ)のホームページリニューアルとともに、弊社の活動状況や腸内細菌に関する情報発信を行うコンテンツを追加しました。

 

このコンテンツでは、腸内フローラについて、AuBがサポートしているアスリートの情報やAuB開催のイベント情報などを公開していく予定です。

腸内フローラは奥が深くてとても興味深い分野ですが、まだまだ分からないことの方が多い世界です。

皆さんにも腸内フローラやAuBについて興味を持って頂けたら嬉しいです。

 

AuBは、アスリートの良好なコンディションの維持、パフォーマンスの向上を目標に、日々研究をしています。

 

引退を決めた時、頑張っているすべてのアスリートのために、そしてプロアスリートとして16年間現役生活を過ごしたサッカー界へ何か恩返しができないかと考えました。

 

アスリートの立場からすると、最も不幸なことはコンディショニングのせいでパフォーマンスが落ちてしまうことです。

一生懸命練習し続けても大事な試合直前に体調を崩してしまえば実力は発揮できません。

 

だからこそAuBでは、腸内フローラの解析でアスリートの体調管理をサポートしたい、と考えています。

 

また私が現役時代にアスリートとして感じたこと。

それは、アスリートはファン・サポーターに支えられて輝くことが出来る、と同時にアスリートも頑張る姿を見せることで、ファン・サポーターの皆様に勇気や元気を与えられているのではないか。

 

このような関係をこれからも継続してほしい、ファン・サポーターの皆様にはいつまでも元気にスタジアムに通ってほしいという強い想いが私の中にはあります。

 

それを実現するためにも、私はこれから様々なチャレンジをしていきます。

AuBはまだまだこれからですが、私たちの事業が今後どう展開していくか、自分自身も非常に楽しみです。

 

皆さんにも是非応援して頂けたら嬉しいなと思います。

これからも宜しくお願いします。

 

代表取締役 鈴木啓太