2017年12月01日

【鈴木啓太講演会レポート】放送大学公開講演会@香川

11月25日香川県で開催された放送大学公開講演会で、代表の鈴木啓太が講演してきました。

鈴木啓太 腸内フローラ 腸内細菌

一般市民の聴講者の方々に、「サポーター」と「健康」についてお話ししました。
AuBでは、アスリートとサポーターの関係をとても大事にしています。2014年の現役時代に無観客試合を経験した鈴木の思いです。いつもスタジアムにいるサポーターがいないだけで、こんなにも力が出なくて悲しい試合だな、と感じ、サポーターがいるからこそパフォーマンスを最大限に発揮できるんだ、と実感したそうです。現在AuBでサポートしているいろんな競技で、もっと試合を観に行く人が増えるといいなと思い、様々なイベントを開催しています。

鈴木啓太 腸内細菌 腸内フローラ AuB

講演会では、腸内細菌の検査とコンディション管理をしているアスリートのお話しもしました。いかに、そのアスリート特有の課題や特徴に合わせたコンディション管理ができるか、日々研究中です。

そして、やがてはそのノウハウを一般の方々にも提供して、より多くの方々が、いつまでも元気にスポーツ観戦できる世の中にしたいと思います。

鈴木啓太 AuB 腸内フローラ 腸内細菌 うんち 便

普段はアスリートの方々にAuBの活動についてお話しすることが多いので、一般の方々にお話しをする良い機会でした。

後半は、共同研究をしている香川大学医学部の桑原先生の講演もありました。
腸内細菌について、非常に幅広い分野に関わる講義をして頂き、一般の方々にも興味深い内容だったのではと思います。

鈴木啓太 腸内細菌 腸内フローラ AuB うんち 便

腸内細菌をケアする重要性について、少しずつ、より多くの皆さんに認識してもらえると嬉しいと思います。