2018年01月01日

新年のご挨拶

明けましておめでとうございます。

2018年の年頭にあたり、謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は、私自身引退試合を開催させていただき、プロサッカー選手としての生活に一区切りをつけ、ビジネスの道を本格的に歩み始めることができた1年でした。

加えて、弊社では400名以上のアスリートおよび多くの一般の方々にもご協力をいただきました便サンプルより、腸内細菌叢においてアスリートと一般の方に明確な違いがあることを発見し、3月に学会で発表を行う予定です。

本年は、まもなく平昌オリンピックが開幕し、夏にはサッカーW杯などスポーツイベント満載な1年となります。

私達は「アスリートのコンディショニングサポートを行い、パフォーマンスを向上させる」ことを目標に、引き続き研究活動を加速させていきますが、併せて、その知見を、いつもAuBを応援してくださる皆様にも還元できるよう準備を進めてまいります。

またAuBではマイナー競技やそこで活躍する選手を応援する活動も行っており、昨年末にはキャンペーンにご応募いただきました方々と一緒に、スケルトンという競技を体験してきました。
これからもこのようなイベントを活発に行っていきますので、是非多くの方々にご参加いただきたいと思います。

社員一同、日々の努力を通じ、「アスリートを腸内環境からサポートする」唯一の企業として邁進をしてまいります。それこそが私達AuBの使命だと思っております。

今年も、AuB株式会社を応援してくださいます様、何卒よろしくお願い申し上げます。

鈴木 啓太 画像

2018年1月1日

AuB株式会社

代表取締役社長 鈴木 啓太